アメリカ株 投資情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 【米国経済指標】 3月の消費者信頼感指数は5年ぶりの低水準

<<   作成日時 : 2008/03/26 09:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

民間調査会社のコンファレンス・ボードが発表した3月の消費者信頼感指数64.5となり、2月の76.4から大きく低下した。
エコノミストが予想していた73.5をはるかに下回り、2003年3月の61.4以来の低い水準となった。

半年後の景況感を示す期待指数は前月の58.0から47.9に低下し、オイルショックのあった1973年12月以来の低水準となった。

消費者信頼感指数は昨年7月以来低下を続けており、コンファレンス・ボードのリサーチ・センターのディレクター、リン・フランコ氏は、「今後も低下が続きそうだ」と述べた。

また彼女は、「米企業の経営状態と雇用環境に対する消費者の見通し、それと収入に対する見通しも大変悲観的で、さらに落ち込む可能性もある」と付け加えた。


また、1月のS&P/ケース・シラー住宅価格指数は前年同月比で11.4%低下し、1987年の調査開始以来最大の落ち込みとなった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【米国経済指標】 3月の消費者信頼感指数は5年ぶりの低水準 アメリカ株 投資情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる