アメリカ株 投資情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 【米国経済指標】 2月の米中古住宅販売成約指数 -1.9% 過去最低水準の84.6

<<   作成日時 : 2008/04/09 13:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

全米不動産業者協会NAR)が8日発表した2月の中古住宅販売成約指数は前月比1.9%低下の84.6となり、2001年の統計開始以来、過去最低水準を記録した。

住宅市場の今後の動向に関しては、これから数ヶ月は状況が良くならないと予想するエコノミストが多いが、今年度の後半には回復するだろうと予想するエコノミストもいる。

グローバル・インサイトのエコノミスト、パトリック・ニューポート氏は、「問題は、状況が安定し始めているかどうかだ」と述べている。
同氏は、「現在のところ、答えはノーだ」と言っている。

一方、NARのチーフ・エコノミスト、ローレンス・ユン氏は、指数が今後極端に低下するとは考えていないと述べた。

同氏は、「指数の低下は、景気がまだまだ困難な時期から脱していないことを意味している。しかしながら、長らく続いた住宅販売の低迷時期が終わる兆しも見えてきている」と語った。

NARが先月発表した2月の中古住宅販売件数は前月比で2.9%の上昇となっていた。

何人かのエコノミストは、中古住宅販売件数の増加は、住宅市場が緩やかに回復していることを示すものだと考えている。



関連記事

【米国経済指標】 2月中古住宅販売は予想外の増加

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【米国経済指標】 2月の米中古住宅販売成約指数 -1.9% 過去最低水準の84.6 アメリカ株 投資情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる