アメリカ株 投資情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 【米国経済指標】 新規失業保険申請件数 大きく減少

<<   作成日時 : 2008/04/25 10:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アメリカ経済指標


新規失業保険申請件数 [34.2万件、予想:37.5万、前回:37.5万]

米労働省が24日に発表した新規失業保険申請件数は、前週と比べて3万3000件減少して34万2000件となった。

4週間移動平均も前週の37万6570から減少して36万9500となった。

MKMパートナーズのチーフエコノミスト、マイケル・ダルダ氏は、「4週間移動平均に注目しているんだが、ちょっとずつ下がり始めているね。いい傾向だ」と語った。

この経済指標は保険申請件数自体よりも、4週間移動平均の数値の方が信頼性が高いとされている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【米国経済指標】 新規失業保険申請件数 大きく減少 アメリカ株 投資情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる