アメリカ株 投資情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 【決算発表】 アルコア 24%の減益

<<   作成日時 : 2008/07/09 12:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アメリカ企業の決算発表


アルコア (AA)

2008年 第2四半期(4月 - 6月)


第2四半期 EPS: 0.66 アナリスト予想EPS: 0.64 前年同期EPS: 0.81

純利益: 5億4600万ドル 前年同期: 7億1500万ドル

売上高: 76億2000万ドル 予想: 73億6000万ドル 前年同期: 80億700万ドル


第2四半期の本格的な決算発表シーズンがいよいよ始まった。

いつもどおり、ダウの先陣を切って決算を発表したのは、ピッツバーグに本拠地を置くアルミニウム大手、アルコアだ。


アルコアの第2四半期は、材料コストの上昇やエネルギー価格の高騰を受け、24%の減益となったものの、アナリストの予想を上回った。


純利益は5億4600万ドルで、1株利益は66セントだった。

売上高は6%減少して76億2000万ドルとなった。


クラウス・クラインフェルトCEOは、アメリカとヨーロッパでのアルミ需要が減少しているものの、中国での需要は依然として堅調で、中国の今年のアルミ消費量は20%増加するだろうと語っている。

彼は、今後10年間のアルミ業界の成長率は年率6%を見込んでいると、カンファレンスコールで語った。


同CEOは「製品の値上げと、売上げの増加によって、業界全体が直面している製造コストの上昇という問題に対処できた」と述べている。


BMOキャピタル・マーケッツのアナリスト、トニー・ロブソン氏は「アルコアは1年前にはずっと大きな利益を上げていた。アルミ価格が今より低かったにもかかわらずだ。産業界のコスト上昇は本当に痛いねえ。問題を解決するためには、さらなる努力が必要になるだろうね」と語っている。


アルコアの株価は時間外取引で3.46%上昇して33.45ドルとなっている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【決算発表】 アルコア 24%の減益 アメリカ株 投資情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる