アメリカ株 投資情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 【米国経済指標】 6月の消費者物価指数 1.1%の上昇

<<   作成日時 : 2008/07/17 12:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アメリカ経済指標


6月 消費者物価指数 (CPI)

[結果:+1.1% 予想:+0.7% 前回:+0.6%]


6月 コアCPI 

[結果:+0.3% 予想:+0.2% 前回:+0.2%]



米労働省が16日に発表した6月の消費者物価指数(季節調節済み)は前月比で1.1%の上昇となった。

2005年9月以来、最大の伸びとなった。

変動の大きい食品とエネルギーを除いたコア指数は0.3%の上昇となった。


前年同月比で見た場合、CPIは5.0%の上昇となり、1991年以来17年ぶりの高い伸び率となった。


項目別で見ると、やはりエネルギー価格の上昇が目立っている。

エネルギー価格は前月比で6.6%上昇した。

食品価格も0.8%上昇している。


 消費者物価指数 過去1年間の推移
  (前月比:%)

消費者物価指数 過去1年間の推移




6月 鉱工業生産 

[結果:+0.5% 予想:+0.0% 前回:-0.2%]



6月 設備稼働率 

[結果:79.9% 予想:79.4% 前回:79.6%(79.4%から修正)]



5月 対米証券投資 

[結果:+670億ドル 予想:+650億ドル 前回:+1119億ドル(+1151億ドルから修正)]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【米国経済指標】 6月の消費者物価指数 1.1%の上昇 アメリカ株 投資情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる