アメリカ株 投資情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 【決算発表】 コカ・コーラ、バンク・オブ・ニューヨーク・メロン 他

<<   作成日時 : 2008/07/18 11:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アメリカ企業の決算発表


コカ・コーラ (KO)

2008年 第2四半期(4月 - 6月)


第2四半期 EPS: 1.01 アナリスト予想: 0.95 前年同期EPS: 0.85

純利益: 14億2000万ドル 前年同期: 18億5000万ドル

売上高: 90億5000万ドル 前年同期: 77億3000万ドル


コカ・コーラの第2四半期は、前年同期比で23%の減益となった。


第2四半期の純利益は14億2000万ドル(1株当たり61セント)となり、前年同期の18億5000万ドル(1株当たり80セント)から減少した。

特別項目を除いたベースでの1株利益は1.01ドルとなり、アナリストの予想を6セント上回った。


売上高は17%増加して90億5000万ドルとなった。


ユニットケース販売数量は3%増加した。

北米での販売数量は横ばいだったが、海外での販売数量は5%増加した。


炭酸飲料のユニットケース販売数量が1%の増加にとどまったのに対して、非炭酸飲料のユニットケース販売数量は13%増加した。



バンク・オブ・ニューヨーク・メロン・コーポレーション (BK)

2008年 第2四半期(4月 - 6月)


第2四半期 EPS: 0.74 アナリスト予想: 0.75 前年同期EPS: 0.63

純利益: 3億900万ドル 前年同期: 4億4500万ドル

総収入: 34億1000万ドル


バンク・オブ・ニューヨーク・メロン・コーポレーションの第2四半期は、前年同期比で31%の減益となった。


第2四半期の純利益は3億900万ドル(1株当たり27セント)となり、前年同期の4億4500万ドル(1株当たり62セント)から減少した。

一部項目を除いたベースでの1株利益は74セントとなり、アナリストの予想を1セント下回った。


総収入は3%減少して34億1000万ドルとなった。



ユナイテッド・テクノロジーズ (UTX)

2008年 第2四半期(4月 - 6月)


第2四半期 EPS: 1.32 アナリスト予想: 1.30 前年同期EPS: 1.16

純利益: 12億8000万ドル 前年同期: 11億5000万ドル

売上高: 157億ドル


ユナイテッド・テクノロジーズの第2四半期は、前年同期比で11%の増益となった。


第2四半期の純利益は12億8000万ドル(1株当たり1.32ドル)となり、前年同期の11億5000万ドル(1株当たり1.16ドル)から増加した。

売上高は12.7%増加して157億ドルとなった。


また通期の業績見通しも、1株当たり4.80 - 4.95ドルに上方修正した。

従来の予想は4.65 - 4.85ドルだった。



ハーレーダビッドソン (HOG)

2008年 第2四半期(4月 - 6月)


第2四半期 EPS: 0.95 アナリスト予想: 0.76 前年同期EPS: 1.14

純利益: 2億2280万ドル 前年同期: 2億9050万ドル

売上高: 15億7000万ドル 予想: 14億ドル 前年同期: 16億2000万ドル



ハーレーダビッドソンの第2四半期は、ガソリン価格の高騰と景気減速を背景に23%の減益となった。


第2四半期の純利益は2億2280万ドル(1株当たり95セント)となり、前年同期の2億9050万ドル(1株当たり1.14ドル)から減少した。


売上高は3%減少して15億7000万ドルとなった。


アメリカでは売上げが落ち込んでるものの、海外では逆に売上げが伸びている。

海外での売上高は11.2%増加した。


ジム・ジーマーCEOは「現在の経済環境を考えれば、我々はなかなか良いポジションにいる。今後も海外の売上げは伸びると見込んでいる」と述べている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【決算発表】 コカ・コーラ、バンク・オブ・ニューヨーク・メロン 他 アメリカ株 投資情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる