アメリカ株 投資情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 【決算発表】 バンク・オブ・アメリカ 41%の減益 予想を上回る

<<   作成日時 : 2008/07/22 08:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アメリカ企業の決算発表


バンク・オブ・アメリカ (BAC)

2008年 第2四半期(4月 - 6月)


第2四半期 EPS: 0.72 アナリスト予想: 0.53 前年同期EPS: 1.28

純利益: 34億1000万ドル 前年同期: 57億6000万ドル

総収入: 203億2000万ドル 前年同期: 196億3000万ドル


アメリカ第2位の銀行バンク・オブ・アメリカの第2四半期は、住宅ローン関連の損失が響いて41%の減益となった。


第2四半期の純利益は34億1000万ドルとなり、前年同期の57億6000万ドルから減少した。

1株利益は72セントで、アナリスト予想を19セント上回った。


総収入は4%増加して203億2000万ドルとなった。


ケン・ルイスCEOは「現在の経済環境や住宅市場の問題にもかかわらず、ほとんどの業務が堅調だった」とカンファレースコールで語っている。

またルイスCEOは1株当たり64セントの配当金を維持すると述べた。



バンク・オブ・アメリカは住宅ローン大手のカントリーワイド・ファイナンシャルの買収を7月1日に完了している。

今回の決算には、この買収にかかった費用とリストラ関連費用の2億1200万ドルが含まれている。

ただしカントリーワイド・ファイナンシャルが計上した23億3000万ドルの損失は今回の決算には含まれていない。



第2四半期の評価損は12億2000万ドルで、第1四半期の28億1000万ドルから減少した。


貸倒引当金は58億3000万ドルを計上した。

前年同期の18億1000万ドルから3倍以上に増加したことになる。


住宅市場の低迷により、純貸倒損失は前年同期の15億ドルから36億2000万ドルに増加した。


個人、中小企業向け銀行業務の利益は66%減少して8億1200万ドルとなった。

法人向け銀行業務、投資銀行部門の利益は3%増加して17億5000万ドルとなった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【決算発表】 バンク・オブ・アメリカ 41%の減益 予想を上回る アメリカ株 投資情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる