アメリカ株 投資情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 【決算発表】 エクソン・モービル、マスターカード

<<   作成日時 : 2008/08/01 11:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アメリカ企業の決算発表


エクソン・モービル (XOM)

2008年 第2四半期(4月 - 6月)


第2四半期 EPS: 2.27 アナリスト予想: 2.52 前年同期: 1.83

純利益: 116億8000万ドル 前年同期: 102億6000万ドル

売上高: 1381億ドル 前年同期: 984億ドル


時価総額世界1位の企業、エクソン・モービルの第2四半期は前年同期比14%の増益となった。


純利益は116億8000万ドル(1株当たり2.22ドル)となり、アメリカ企業の史上最高記録を達成した。


特別項目を除く1株利益は2.27ドルとなった。

トムソンファイナンシャルがまとめたアナリスト予想は2.52ドルだった。


売上高は40%増加して1381億ドルとなり、ハンガリーのGDPに相当する売上げを記録した。


記録ずくめの第2四半期となったが、良いことばかりではなかった。


第2四半期の生産量は前年同期比で8%の減少となった。

第1四半期にも生産量は5.6%減少している。

エクソン・モービルは利益の3分の2を石油とガスの生産から上げている。


エクソン・モービルを始めとして、多くのエネルギー企業の株価がここ数年上昇を続けているが、原油価格の高騰が背景にあることは否定できない。

原油価格が下落したときに、エネルギー企業の真価が問われることになるだろう。



マスターカード (MA)

2008年 第2四半期(4月 - 6月)


第2四半期 EPS: 2.11 アナリスト予想: 2.02 前年同期: 1.43

純損益: -7億4700万ドル 前年同期: 2億5230万ドル

総収入: 12億ドル 前年同期: 9億9700万ドル


マスターカードの第2四半期は、アメリカン・エキスプレス (AXP)との訴訟費用が響いて、7億4700万ドル(1株当たり5.74ドル)の赤字となった。


この費用を除くと、利益は2億5230万ドル(1株当たり2.11ドル)となり、アナリスト予想を9セント上回った。


収入は25%増加して12億ドルとなった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【決算発表】 エクソン・モービル、マスターカード アメリカ株 投資情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる