アメリカ株 投資情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 【決算発表】 アメリカン・エキスプレス、ユニオン・パシフィック鉄道 他

<<   作成日時 : 2008/04/25 21:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アメリカ企業の決算発表


アメリカン・エキスプレス (AXP)

第1四半期 EPS: 0.84 アナリスト予想EPS: 0.81 前年同期EPS: 0.87

純利益: 9億9100万ドル 前年同期: 10億6000万ドル

総収入: 72億ドル 前年同期: 64億8000万ドル

アメリカン・エキスプレスの第1四半期(1月 - 3月)は、前年同期比で6%の減益となった。

純利益は9億9100万ドルで、1株当たり利益は85セントだった。
継続事業ベースの1株利益は84セントとなった。

収入は11%増加して72億ドルとなった。

貸倒引当金は前年同期比で48%増加して12億700万ドルとなった。


ケネス・シュノールトCEOは、「アメリカの景気に関しては引き続き慎重にならざるを得ないが、我々の海外での業績には勇気付けられる」と語った。

アメリカ国内でのカード部門の利益は19%の減少となったが、海外での利益は30%増加した。



ユニオン・パシフィック鉄道 (UNP)

第1四半期 EPS: 1.70 アナリスト予想EPS: 1.61 前年同期EPS: 1.41

純利益: 4億4300万ドル 前年同期: 3億8600万ドル

売上高: 42億7000万ドル 予想: 41億2000万ドル 前年同期: 38億5000万ドル

ユニオン・パシフィック鉄道の第1四半期(1月 - 3月)は、前年同期比で15%の増益となった。

2008年通期の業績に関しては、1株利益が7.75ドルから8.25ドルになるとの見通しを維持した。

ジム・ヤングCEOは、「第2四半期以降も、軟調な経済と高騰するディーゼル燃料価格という問題に対処しなければならないだろうが、我々は自分達の未来に自身を持っている」と語った。



3M (MMM)

第1四半期 EPS: 1.38 アナリスト予想EPS: 1.35 前年同期EPS: 1.85

純利益: 9億8800万ドル 前年同期: 13億7000万ドル

売上高: 64億6000万ドル 予想: 63億4000万ドル 前年同期: 59億4000万ドル

3Mの第1四半期(1月 - 3月)は、前年同期比で28%の減益となった。
売上高は9%増加した。

ジョージ・バックリーCEOは、「我々の売上げの3分の2は海外での事業によるものであり、新興国の経済成長によって、アメリカ国内の景気低迷を克服することができた」と語った。



モトローラ (MOT)

第1四半期 EPS: -0.09 アナリスト予想EPS: -0.07 前年同期EPS: -0.08

純損益: -1億9400万ドル 前年同期: -1億8100万ドル

売上高: 74億5000万ドル 予想: 77億5000万ドル 前年同期: 94億3000万ドル

モトローラの第1四半期(1月 - 3月)は、赤字幅が拡大し、アナリスト予想を下回る結果となった。

第1四半期の携帯電話の売上げは前年同期比で39%減少した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【決算発表】 アメリカン・エキスプレス、ユニオン・パシフィック鉄道 他 アメリカ株 投資情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる