アメリカ株 投資情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 【決算発表】 ワコビア 大幅な赤字

<<   作成日時 : 2008/07/23 09:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アメリカ企業の決算発表


ワコビア (WB)

2008年 第2四半期(4月 - 6月)


第2四半期 EPS: -1.27 アナリスト予想: -0.78 前年同期EPS: 1.23

純損益: -88億6000万ドル 前年同期: 23億4000万ドル


ワコビアの第2四半期は、住宅ローン関連の損失が響いて88億6000万ドル(1株当たり4.20ドル)の赤字となった。

前年同期の純利益は23億4000万ドル(1株当たり1.22ドル)だった。


特別項目を除くベースでの1株損失は1.27ドルとなり、損失額はアナリスト予想を大幅に上回った。


個人、中小企業向け銀行業務の利益は23%減少して11億2000万ドルとなった。


法人向け、投資銀行業務の利益はサブプライムローンに関連する損失が響き、73%と大幅に減少して2億900万ドルとなった。


同社は配当金を1株当たり37.5セントから5セントに引き下げると発表した。

ワコビアは4月にも減配を実施しており、3ヶ月間で2度の減配を行ったことになる。


また、全従業員の5%に相当する6350人の人員削減計画も発表した。


今月ワコビアのCEOに就任したばかりの元財務次官、ロバート・スティール氏は「今日報告した結果は、明らかに期待にそむくもので、我々はこの結果に対処する責任がある。我々は迅速に問題を解決できるよう真摯に取り組んでいる。アメリカ経済、金融業界、そしてワコビアが直面している困難な状況に対処していけると確信している」とカンファレンスコールで述べている。


ムーディーズ、S&P、フィッチ・レーティングスは今回の決算を受け、ワコビアの格下げを行った。

モーゲージ関連の損失が今後も増える可能性が高いことと、増資がより困難になることが格下げの理由だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【決算発表】 ワコビア 大幅な赤字 アメリカ株 投資情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる