アメリカ株 投資情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 【決算発表】 P&G、シスコシステムズ

<<   作成日時 : 2008/08/06 09:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アメリカ企業の決算発表


プロクター・アンド・ギャンブル (PG)

2008年 第4四半期(4月 - 6月)


第4四半期 EPS: 0.80 アナリスト予想: 0.78 前年同期: 0.67

純利益: 30億2000万ドル 前年同期: 22億7000万ドル

売上高: 212億7000万ドル 前年同期: 192億7000万ドル


日用品大手、プロクター・アンド・ギャンブルの第4四半期は前年同期比で33%の増益となった。


原材料コストの高騰という問題に直面したが、値上げやコスト削減で乗り切った。

ドル安も増益に寄与した。


純利益は30億2000万ドル(1株当たり92セント)となり、前年同期の22億7000万ドル(1株当たり67セント)から増加した。


特別項目を除く1株利益は80セントとなり、アナリスト予想を2セント上回った。


売上高は10%増加して212億7000万ドルとなった。


A・G・ラフリーCEOは、同社が常に新製品を開発し続けていることが、長期間に渡る成長を支えていると強調した。

彼は「我々の業界では"イノベーション"を実現できるかどうかで、勝者になるか、敗者になるかが決まる。今のような厳しい経済環境においては特にそうだ」とカンファレンスコールで述べている。


しかし今後の業績に関しては、原料コストの上昇を背景に慎重な見通しを示した。

2009年度通期の1株利益予想は3.80 - 3.87ドルになると発表した。

アナリストの予想は3.85 - 3.94ドルだった。



シスコシステムズ (CSCO)

2008年 第4四半期(5月 - 7月)


第4四半期 EPS: 0.40 アナリスト予想: 0.39 前年同期: 0.36

純利益: 20億1000万ドル 前年同期: 19億3000万ドル

売上高: 104億ドル 前年同期: 94億ドル


ネットワーク機器最大手シスコシステムズの第4四半期は前年同期比で4%の増益となった。


純利益は20億1000万ドル(1株当たり33セント)となり、前年同期の19億3000万ドル(1株当たり31セント)から増加した。


特別項目を除く1株利益は40セントとなり、アナリスト予想を1セント上回った。


売上高は10%増加して104億ドルとなった。


ジョン・チェンバースCEOは、経済環境が不透明なことから、通期の業績見通しについては語らなかった。

しかし、売上高伸び率の長期目標である12 - 17%という数値に関しては、強い自信を示した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【決算発表】 P&G、シスコシステムズ アメリカ株 投資情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる