アメリカ株 投資情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 【決算発表】 フレディマック 予想の3倍以上の赤字 80%以上の減配計画

<<   作成日時 : 2008/08/07 07:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アメリカ企業の決算発表


フレディマック (連邦住宅貸付抵当公社) (FRE)

2008年 第2四半期(4月 - 6月)


第2四半期 EPS: -1.63 アナリスト予想: -0.53 前年同期EPS: 0.96

純損益: -8億2100万ドル 前年同期: 7億2900万ドル

総収入: 16億9000万ドル 前年同期: 23億4000万ドル


住宅市場の低迷は未だに底が見えてこない。

4月 - 6月期にも、アメリカでは住宅ローンの滞納や住宅の差し押さえが増加している。

そうした状況の中、フレディマックの第2四半期は、赤字幅がアナリスト予想の3倍以上に膨れ上がった。

赤字は4四半期連続である。


純損益は8億2100万ドル (1株当たり1.63ドル)の赤字となった。

前年同期は7億2900万ドル (1株当たり96セント)の黒字だった。


前の期の1億5100万ドルの赤字と比べても、赤字幅は5倍以上に増えた。


トムソンファイナンシャルがまとめたアナリスト予想の中央値は1株当たり53セントの赤字だった。


収入も28%減少して16億9000万ドルとなった。


貸倒引当金は25億ドルとなり、前期から倍以上に増加した。


この日フレディマックは減配を行うことも発表した。

四半期配当を従来の1株当たり25セントから、5セント以下に引き下げることを検討しているという。

また、55億ドルの増資を行う計画も発表している。


リチャード・サイロンCEOは、住宅価格はピークから18 - 20%下落するとの見方を示した。


彼は「今日の厳しい経済環境を考えると、住宅市場は安定化には程遠い。我々は今、住宅価格が下落する過程の中間点に達したに過ぎない」とカンファレンスコールで述べている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【決算発表】 フレディマック 予想の3倍以上の赤字 80%以上の減配計画 アメリカ株 投資情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる